忍者ブログ

Rockオタク

オタクと言われるくらいロック大好きな人のブログです。
2017
04,25

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011
09,22
AKB48のこれまで発売された写真集の中で、どれが一番人気があるのか?
それはファンの間でも気になるところ。
でもAKBのファンサイトでは、その総選挙をアンケート形式でやってしまいました。

投票対象になっているのは、これまで発売された写真集。
結構、差が広がった結果になったみたいだね。
ファンに間で意見が分かれるところも投票の面白いところだよね。

やっぱり水着の写真集が人気あるみたで、やっぱりアイドルだからそこは仕方がないところかもしれないですね。
昔の明星とかの時代から、アイドルと言えば水着姿が喜ばれたわけですからね。
でもAKBは意外とテレビとかでも水着が多いですよね。
売れてもプライドを持って、そういう仕事をこなす姿は立派だと思います。

◎AKB48新曲選抜じゃんけん「篠田麻里子」が初センター獲得
AKB48の24枚目となるシングル(12月7日発売)のメンバー選抜じゃんけん「24thシングル選抜 第2回じゃんけん大会」が行われたそうです。
じゃんけん大会なので、いつもの選挙制ではなく完全な運試し。
結果、AKBのAチーム所属の「篠田麻里子」がセンターポジションを勝ち取ったとか。
AKB最年長で「麻里子さま」の愛称でファンからの人気も高い彼女ですが、今回が初のセンターポジション。
コメントでは、声を詰まらせながら「めちゃくちゃ嬉しいです!」と叫んでいたそうです。
とにかく彼女にはおめでとう、を言いたいですね。
 
この選抜じゃんけんの最終戦「篠田vs藤江」がすごく白熱したらしく、なんと3度にも渡ってあいこが続き、場内からは何度もどよめきが起こったそうです。
そんな緊張感増す中、迎えた4回目。
篠田は4回目にして初めてのグー、対する藤江はチョキ。
この時、篠田は両手で顔を覆いながら涙を流したといいます。
よほど嬉しかったのでしょうね。
最年長でAKB歴も長い彼女にとってセンターというポジションは、きっと他のメンバー以上に強い想い入れがあったと事と思います。
 
かたや惜しくも負けとなったKチーム所属の若きエース藤江はまだ17歳。
個人的には、篠田を応援していたので勝ってくれて嬉しい限りですね。
下克上が当たり前のアイドル界、ことAKBの選挙制に至ってはこの究極といえるでしょう。
だから篠田の勝利は、じゃんけん運だけではなかったと思いたいです。
 
うちは嫁さんが「麻里子さまの陰の応援団」なので、この結果がニュースで報じられると、このじゃんけんの会場が如く沸き立つのでした。
『麻里子さまがセンター獲得だって!もうCD買っちゃお!!』
CD買ってまで投票はしたくないと言っていた人が、今回ばかりは買う気満々らしいです。
いつも「TVで見ているだけのAKB48」が、なぜかとても近くに感じられるのでした。
こうやって皆アイドルにはまっていくんですね。
次の選挙初投票しようかなぁ、などと思い始めている私です。
もちろん投票するなら「麻里子さま」になるのでしょうが・・・。
PR
2011
09,19
来月に音楽関係のイベントがあって、それで海外に行くことになりました。
それでチケットを探していたんだけど、大阪発の海外航空券は、意外と安い価格で用意されていてビックリ。
まぁすぐに空きがなくなるのは確実みたいだけどね。早く予定を確定させないと間に合わない。

やっぱりLCCはお得だよね。
それでLCCの色々な料金の相場というものを見ていたんだけど、関空発着の海外ツアーも他社より数千円、数万円安いですよ。

例えば、関空発ソウル行き3日間のツアーは25800円~あります。
しかも旅行会社はANAやJALが用意されているので、航空会社のHPで直接予約するより相当激安だと思います!念のため確認してみてくださいね。

大阪発のヨーロッパ行きも格安です!
パリ・フランクフルト・モスクワ行きが48000円からとなっています。欧州ってそんなに安くいけるものでしたっけ?
LCCの激安ぶりには本当に驚かされます。
JALやANAのLCCも出てくるみたいだし、もっと航空チケットが安くなれば、旅行に出かける人が多くなってお金も動き始めるんじゃないかな?

◆関西と言えばピーチ
私も最近LCCが気になっているのですが、今のところ3社のメルマガを取って研究しています。
・ピーチ
・エアアジア
・ジェットスター
です。

それでメルマガを見ていた思ったのですが、ピーチがスゴク安いんですよね。
でも関西限定なんですよ。

だから、関西に引越した方がピーチを利用して、色々なところに旅行できちゃいそうなんです。
大阪あたりに住んでいる人がうらやましいなぁ。

沖縄やアジアあたりに頻繁に旅行に行かれる方は、絶対にそっち方面に済んだ方がお得だと思いますよ。

東京だと成田や羽田があって便利ですが、まだまだ高いんです。
2011
09,14
日本でもKPOPが人気となっていますよね。まぁ賛否両論あるのは存じていますが、私は政治的なことと音楽は別で考えていますので、あまり気にしておりません。

それで、女性グループで言うと、KARAか少女時代かどちらかということになると思います。
実際、日本ではどちらの方が人気あるのかね?
一時期はKARAだったけど、最近では、ジワジワ少女時代も押してきてるような。
やっぱり、韓国で断トツのトップグループというブランドが、日本でも効いちゃっているような気がするんだよね。

個人的には、可愛さで言ったら、KARAなんですよね。
ハラちゃんとニコル、ジヨン、ギュリ、スンヨンって、本当に色々なターゲットを押さえていて完璧な布陣なんですよ。
正統派はギュリちゃんだし、日本受けするのはハラちゃんでしょ。あとスンヨンも少しマニアックな萌え系男子受けが完璧なんだよね。本当にいいとこついてると思うあの子は。
そしてニコルとジヨンは、基礎的な美しさが高いから、最初にあげた3人に当てはまらなかった人をガッチリ抑えているんですよ。特にニコルはすごく人気高いです。
ジヨンは痩せて可愛くなったし、最年少だからこれからって気がしますね。

一方少女時代は、正直、人数が多すぎてよくわからないし、若い人に話しを聞くと昭和っぽい感じがするそうです。確かに。
ということで、もうしばらくKARAが日本のKを抑えていくんじゃないかと思います。

◆PSY
カンナムスタイルがロンドンとアメリカのヒットチャートで一位になり、世界でヒットした作品となりました。

ですが、韓国人はそれでも飽きたらず、なぜ日本でヒットしていないのか?
と怒っているみたいです。

実際、私も聞いてみましたが、何だか惜しいんです。
もう少しテンポを良くして、ノリの良いようにアレンジした方が良いと思います。

そうしたら日本でももう少し売れたと思いますね。

なので、意図的ではなくて、日本人の感性には少し合わないのだと思います。
2011
08,20
私が高校生くらいの時は、何だかJPOPが、本当にイケテナカッタような気がする。
今もランキング上位にくるような曲は駄目かもしれないけど、コアなファンがシッカリとついている実力派バンドの曲は、良い曲が多いので、JPOP全体を否定するつもりにはなれない。

だけど、当時は本当に聞く曲がなかったんだよね。
だから、自然の流れで洋楽に入っていきました。
とにかくCDを買いまくって、良い曲を探すのが趣味みたいなものだったのです。
CDを買うっていっても、中古ばっかり。
だから、中古CD屋を見つけたら、隅から隅まで見て、自分の欲しいCDが安く売ってないか、チェックしてたんです。
あっという間に数百枚はたまったかな。

最初はエアロスミスとかボンジョビとかメジャーどころから入るんだけど、とにかく最初に聞いた時の衝撃ったらなかった。
何で何言っているかわからない曲がこんなにカッコイイんだ?
とにかく意味がわからなかったけど、カッコイイ。
大して音に対する深い理解もないから、このギターがカッコイイとかまったくわかってなかったんだけど、とにかく心を打つものがあったと思う。

そういえば、当時からB'zは人気だったんだけど、まさか、こんなにメジャーな曲をパクっている?真似している?参考にしている?言い方は色々だけど、とにかく、それに気がついた時は本当にB'zを嫌ったな。
今は、まぁ彼らもファンだからマネしたんだろうなぁ。くらいにしか思っていないけどね。

それで、メジャーどころで一番好きだったのが、モトリークルーだったな。
キックスタートマイハートとか、どんだけ聞いたんだろう。
ライブにも行って、今でもテレカとか大切に持っているかもね。
よくよく考えたら、公式じゃないから、高く売れるわけもないか。

でも、ボーカルのビンスがクビになってから、冴えなくなって、それが残念だったな。
結局、後で戻ったけど、ビンスの歌唱力が異常に落ちていて、あの高音が出なくなってた。

今、モトリークルーの現状については、追ってないけど、まだ演奏しているのだろうか?解散したかな。
調べてみたら、ビンスだけでなく、その後にトミー・リーも脱退して本当に深刻な低迷だったみたい。
でもオリジナルメンバーに戻って、今も演奏を続けているみたいだね。
アメリカは年をとってもロックバンドが成り立つからいいよね。
日本ではあの年でロックバンドはないからね。

[1] [2]


« 前のページ:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
借金相談
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]